学びに、自由を。学びで、自由を。

  • 学びに、
    自由を。
  • 学びで、
    自由を。

zero to oneは、最先端の
「学びのプラットフォーム」を構築します。

 

サービスの概要Service

zero to oneは、人工知能(AI)、IoT、ビッグデータを中心とした先端技術分野における高度IT人材の育成を、オンライン、オフライン双方で実現します。

現在提供されているコース

機械学習

全8ステップにわたり、機械学習の概要を、特に実際にコードを書きながら、体験を通して学んでいただきます。最近広く話題になっている機械学習について、実際に実業に活かすための基礎作りをしていただけるコースです。

このコースの詳細を見る

デジタルマーケティング(2018年公開予定)

<プレ・エントリー受付中>本講座にご関心いただける方、最新情報やリリース情報等、お届けします。
国内初の本格的なデジタルマーケティング・オンライン教材を、国内外パートナー各社と共同で開発、提供します。

このコースの詳細を見る
 

導入事例Learned By

その他、IT、製造業、⾦融など各社の
⼈材育成にご活⽤いただいております。

 

zero to oneの特徴Features

先端技術分野に特化

私たちは、IT分野の中でも、これから特に大きな影響を与えると認識されている「人工知能(AI)」「IoT」「ビッグデータ」といった先端技術分野に特化した教育コンテンツの開発を行っています。

海外優良コンテンツの知見を活かした開発

私たちは、特に海外のビジネス、及びアカデミックなネットワークを活かし、先行する海外優良コンテンツの知見を活かしたカリキュラム開発を行っています。

プロジェクトベースのコース構成

私たちは、実際に「実業に活かす」ことを目標に、単なる講義のみでなく実践を重視しています。そのため、プロジェクト(演習)を多く取り入れ、実践ベースの教育を展開しています。

 

会社概要Company

会社名 株式会社zero to one(ゼロ・トゥ・ワン)
設立日 2016年1月8日
本社 宮城県仙台市若林区卸町2-9-1
INTILAQ東北イノベーションセンター内
東京オフィス 東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山942
事業内容 ・学生、社会人、経営者向けの教育、研修
・インターネットをベースとする電子教育サービス業務
・IT活用、デザイン、ソフトウェア開発に関する教育、研修

ミッション

私たちzero to oneは、Vilingグループの一員です。
http://www.viling.co/

「社会とともにイキイキと生き続ける力を引き出す」

私たちVilingグループは幸せな人の定義を「イキイキと生き続けている人」とし、社会に出たあと生涯にわたって「イキイキと生き続けるための力」を育むことを目的に事業を行っています。

イキイキと生き続けるとは、「夢中になってアウトプットを目的にした学習とチャレンジが行なわれ、創出したアウトプットが社会やコミュニティの発展に貢献していること。そして、貢献を自ら実感することで、再度夢中になること」と定義しています。

このサイクルが生涯にわたって回り続けている幸せな人が増え、世の中に夢中があふれている社会をつくることに貢献してまいります。

主要メンバー

  • 竹川 隆司代表取締役CEO

    野村證券にて国内、海外(ロンドン)勤務等を経て、2011年より米国ニューヨークにてAsahi Net International, Inc.を設立。同社代表取締役として、高等教育機関向け教育支援システム事業のグローバル化を推進。2014年より一般社団法人インパクトジャパンにて、エグゼクティブ・ディレクターとして、カタールフレンド基金の支援を受けた、東北での起業家育成・支援プロジェクト「INTILAQ」(インティラック)を主導、仙台市にイノベーションセンターを設立。2016年、日本最大のMOOCプラットフォームgaccoにて、初めての地方創生コースを開講。2006年ハーバード大経営学修士(MBA)。

  • 瀬谷 啓介取締役CTO

    「アジャイルソフトウェア開発の奥義」、「C++のからくり」、「DSPプログラミング入門」、「まるごと学ぶiPhoneアプリ制作教室」 、「ゼロから学ぶロボット製作教室」などソフトウェア・ハードウェア関連の著書・訳書多数。子供から大人まで、幅広くIT教育に関わる。日本TI半導体グループ技術主任、日本AMD次世代製品開発センター部長、 フィルモアアドバイザリー技術統括・執行役員などを歴任。小型飛行機免許所有・理論物理学学士・物性物理学修士。米国PMI認定PMP。