Now Loading...

Now Loading...

  • 構成

    完全オンライン

    ビデオ講座とクラウド演習

  • 目安学習時間

    40〜80時間程度

    ビデオ教材受講、演習課題の修了を含め

  • 価格

    71,500円(税込)

    *サポートなし
    (「ヒント」をご活用ください)

  • 受講期間

    購入完了日〜2024年2月29日(木)

    ※修了期限:2024年2月1日17:00まで

本コース受講にあたっては、必ず下記のクーポンコードを利用の上、クレジットカード決済にて購入手続きをお済ませください。
なお、お申し込みに際し、以下「よくある質問」記載の内容、並びに利用規約プライバシーポリシーを必ずご確認いただいた上で、ご購入ください。

<ご購入前の留意点:今からご購入の方へ>
本コースのアクセス期限は2024年2月29日であり、2024年2月開催の「E資格」(2024#1)受験に向けては、2月1日17:00までに修了要件を全てクリアすることが必須になります。あらかじめご了承の上、お申し込みください(購入期限2024年1月18日(木))。


クーポンコード: e-shikaku-202401

プロダクション

E資格とは

本コースは、日本ディープラーニング協会の「JDLA認定プログラム」の認定を受けております。受講の上、全ての演習課題と修了テストを完了することで、同協会がディープラーニングを実装するエンジニアの技能を認定する「E資格」(エンジニア資格)「JDLA Deep Learning for ENGINEER」の受験が可能になります。

履修要件

到達目標

  • 機械学習、ディープラーニング についての基礎知識を理解し、その活用の具体策を社内で検討することができる

  • プログラミング言語(Python)を用いた機械学習、ディープラーニングの実践スキルを身につける

  • ライブラリ(Tensoflow、もしくはPytorch)を用いて、ディープラーニングの実装ができる

  • JDLA「E資格」に合格する

受講生の声

  • 完全オンラインでE資格受験に特化しており最短での資格取得に最適だったため選びました。
    クイズ・演習が充実しており、最新のシラバスに沿った内容もよく網羅されていて、動画もスマホでも見れたので通勤時間も勉強に使えました。

    E資格認定プログラムスピードパッケージ2023#1

    大手メーカー所属・エンジニア

  • Pythonを用いたSAR画像の分析を学びたいと思っていたので、その前に成果測定として資格を取得しておこうと思い受講しました。
    プログラムの演習問題が割と歯応えがありました。ヒントを上手く使うことで調整できるところもよかったです。

    E資格認定プログラムスピードパッケージ2023#1

    大手通信事業者所属

  • 他のプログラムより安く、Pytorchを選択できたことが決め手になりました。
    また、本番ではzero2oneで習った問題の類題が多く出題されたため、時間に余裕がある状態で解くことができました。

    E資格認定プログラムスピードパッケージ2023#1

    セキュリティ関連機器運用

コースシラバス

詳細シラバスと修了要件はこちら

Module1 イントロダクション

  • イントロダクション
  • 受講前テスト

Module2 応用数学

  • (1) 確率・統計
  • (2) 情報理論
  • Module2 修了課題

Module3 機械学習 I

  • (1-1) 機械学習の基礎
  • (1-2) 教師あり学習 〜回帰問題〜
  • (1-3) 教師あり学習 〜分類問題〜
  • (1-4) もう一つの分類アルゴリズム 〜サポートベクトルマシン〜
  • (1-5) 教師なし学習 〜クラスタリング手法〜
  • (1-6) 半教師あり学習、機械学習課題、交差検証
  • (1-7) ハイパーパラメータ、最尤推定
  • Module3 修了課題

Module4 機械学習 II

  • (2) 実用的な方法論
  • (3-1) 強化学習の基礎
  • (3-2) マルコフ決定過程とベルマン方程式
  • (3-3) 価値反復法と方策勾配法
  • Module4 修了課題

Module6 深層学習 II

  • (8) グラフニューラルネットワーク
  • (9-1) 深層学習の適用方法 〜画像認識〜
  • (9-2) 深層学習の適用方法 〜画像の局在化・検知・セグメンテーション〜
  • (9-3) 深層学習の適用方法 〜自然言語処理〜
  • (9-4) 深層学習の適用方法 〜音声認識〜
  • (9-5)深層学習の適用方法 〜スタイル変換〜
  • (10) 距離学習(Metric Learning)
  • (11) メタ学習(Meta Learning)
  • (12) 深層学習の説明性
  • Module6 修了課題

Module5 深層学習 I

  • (1-1) 順伝播型ネットワーク
  • (1-2) 活性化関数
  • (2-1) 深層モデルのための正則化
  • (2-2) アンサンブル学習
  • (3) 深層モデルのための最適化
  • (4) 畳み込みネットワーク
  • (5) 回帰結合型ニューラルネットワークと再帰的ネットワーク
  • (6) 生成モデル
  • (7) 深層強化学習
  • Module5 修了課題

Module7 開発・運用環境

  • (1) ミドルウェア
  • (2) エッジコンピューティング
  • (3) 分散処理
  • (4) アクセラレータ
  • (5) 環境構築
  • Module7 修了課題

Module8 演習&リソース

  • 演習
  • 参考文献&リソース

Module9 修了テスト

  • このモジュールについて
  • Module2 応用数学
  • Module3 機械学習 I
  • Module4 機械学習 II
  • Module5 深層学習 I
  • Module6 深層学習 II
  • Module7 開発・運用環境
  • フレームワーク
  • 模擬試験
  • JDLA 公式例題

よくあるご質問

  • 修了証の発行はありますか?

    はい。全ての修了要件を満たされた方には修了証を発行しております。

  • サポートはついていますか?

    いいえ、ついておりません。演習を進めていくにあたり分からない課題等があれば、ビデオ講座や演習の「ヒント」などをご参考にしていただきつつ、学習を進めてください(メールでの「サポート」はつきませんので、予めご了承ください)。

  • 推奨環境について教えてください。

    本サービス利用に際しましては、PCにて、Chrome(最新バージョン)の利用を推奨して おります。その他のブラウザでの対応も随時確認はしておりますが、ブラウザの種類やバージョン、PCのメモリ、OS環境との組み合わせ次第で、まれに表示や処理速度等に不具合が出ることがございますので、ご了承の上、お使いください。また、i-Pad等タブレット端末やモバイル端末での動画の視聴などは可能ですが、サポートはしておりませんので、合わせてご了承ください。

  • 合格保証はありますか?

    はい、対応しております。コース修了の上、E資格不合格の方は、2024年8月末まで無償にて受講期限の延長を行います

  • 支払い方法について教えてください。

    個人でのクレジットカード決済のみの取り扱いになります(VISA、マスターカードのみ有効)。

  • 修了要件はどのようになっていますか?

    弊社教材は、主にビデオ講座部分とクラウド演習部分によって構成されており、全ての演習課題に正解していただくことが修了要件となっております。

  • 修了期限はありますか?

    2024年2月の「E資格」受験のための修了期限は、2月1日(木)17:00です。それ以降の修了については、2024年8月以降の「E資格」受験となります。