Now Loading...

Now Loading...

ダートマス会議

ダートマス会議とは人工知能という単語が史上初めて用いられた会議です。

ダートマス大学に在籍していたジョン・マッカーシーが1956年に主催しました。世界初の汎用コンピュータであるENIACが1946年に公開されたのを皮切りにデジタル式のコンピュータが広まり、様々な期待が持たれていた時代でした。

クイズ

人類史上初めて「人工知能(Artificial Intelligence)」という用語が使われたとされる,1956年にアメリカで開催された会議として最も適切な選択肢を1つ選べ.
  • 正解を見る
  • 解説を見る
    人工知能という言葉は,1956年にアメリカで開催されたダートマス会議にて,著名な人工知能研究者であるジョン・マッカーシー氏が初めて使いました.ダートマス会議は国際会議ではなく,研究者が一定期間集まり,研究を発表するというものでした.「ハーバード会議」「ケンブリッジ会議」「ヒューストン会議」は,人工知能の歴史に登場する会議ではありません.

<個人向け>G検定&E資格オンライン講座の紹介