Now Loading...

Now Loading...

東ロボくん

東ロボくんとは、2011年から行われたロボットを東京大学に合格させるというプロジェクトにおいて開発された人工知能です。

プロジェクトを通して人間の思考や知性についての理解を深めるという目的がありました。この過程で、人工知能は数学や世界史といった計算やデータ処理等は得意であったものの国語のような常識や文脈理解が求められる分野は不得意であることが分かりました。2016年に今後ブレイクスルーが発生しなければ東大合格は難しいと判断され、プロジェクトは凍結しました。プロジェクトの副産物として答案を記入するロボットアーム「東ロボ手くん」も開発されました。

クイズ

「東ロボくん」が抱えていた弱点として、最も適切な選択肢を一つ選べ。
  • 正解を見る
  • 解説を見る
    「東ロボくん」は2011年から行われたロボットを東京大学に合格させるというプロジェクトにおいて開発された人工知能です。数学のような計算問題や、歴史のようなデータ処理は得意としていましたが国語のような常識や文脈理解が求められる分野は苦手でした。

<個人向け>G検定&E資格オンライン講座の紹介