Now Loading...

Now Loading...

モンテカルロ法

モンテカルロ法とは、乱数を用いてシミュレーションや数値計算を行う手法です。

ある事象に関して、数式を求めることが難しいときも乱数を用いて何度も試行を行うことで近似解が得られる可能性が高まります。

クイズ

以下の文章を読み、空欄(ア)に最もよく当てはまる選択肢を1つ選べ。 将棋ソフトを人工知能で学習する際の手法に(ア)がある。(ア)では、ある局面まできたらお互いにランダムに手を指し続け終局させ、その勝敗によって指し手に点数をつける。
  • 正解を見る
  • 解説を見る
    途中からはランダムに手を進め、とにかくゲームを終わらせてしまい(プレイアウト)それを複数回実行し、一番勝率が高い方法を計算する手法です。 (参考: G検定公式テキスト 第2版 第2章 2-1 P49-50) (参考: G検定公式テキスト 第1版 P28-30 探索・推論)

<個人向け>G検定&E資格オンライン講座の紹介