Now Loading...

Now Loading...

アルゴリズムバイアス

アルゴリズムバイアス

アルゴリズムバイアスとは、偏った学習データを与えてしまったことにより、機械学習のアルゴリズムが偏った結果を学習してしまうことを言います。

クイズ

2014年にAmazonが社員採用AIの開発を始めたが、学習用に用いたAmazonの過去の採用者の履歴書データの大半が男性だったために偏りのあるモデルが生まれてしまい、2017年にこの採用AI開発は中止された。このように偏った学習用データを与えることで発生する「アルゴリズムバイアス」を防ぐために有効な対応策として、最も不適切な選択肢を一つ選べ。
  • 正解を見る
  • 解説を見る
    個人個人で認識にバイアスがかかるのは当然であり、これを防ぐことは不可能であるため様々な人間の視点を取り入れることでアルゴリズムバイアスをある程度抑制できます。

特別割引クーポンのお知らせ

zero to one G検定 jdla

上記バナーをクリックすると割引クーポンが適用されます。商品の詳細については <こちら> でご確認の上、ご購入ください。

zero to one G検定 jdla

上記バナーをクリックすると割引クーポンが適用されます。商品の詳細については <こちら> でご確認の上、ご購入ください。

関連ワード

ディープラーニングの社会実装に向けて

AIと社会

AIプロジェクトの進め方

データの収集

データの加工・分析・学習

実装・運用・評価

クライシス・マネジメント