Now Loading...

Now Loading...

混同行列

混同行列

分類問題において、予測値と実際の値の組み合わせは2×2=4通りあることになります。
この組み合わせを表で表したものを混同行列と言います。

クイズ

以下の文章を読み,空欄(ア)に最もよく当てはまる選択肢を1つ選べ . 分類問題に関して、例えば一万人に一人しか発病しない病気を検出するモデルがあるとする。このモデルの性能を知りたいとき、評価指標が正答率のみではすべての人間を健康と診断してしまうようなモデルでも99.99%という高い性能を示してしまう。このような時、正しく分類性能を評価するために(ア)が利用される.
  • 正解を見る
  • 解説を見る
    機械学習のモデル性能を評価するにあたって,正しく予測した場合の数と間違って予測した場合の数を定量化する必要がある.この定量化には,混同行列が用いられている. (参考:G検定公式テキスト 第2版 第4章 4-2 P144) (参考:G検定公式テキスト 第1版 P107-108)

特別割引クーポンのお知らせ

<人工知能基礎&G検定実践問題集>

・クーポン:aibgt220920-2bso
・有効期間:2022年10月21日(金)

*使い方:以下バナーより「購入する」に進んでいただき、左下のクーポン欄にご記入、適用してください。

zero to one G検定 jdla

<G検定実践トレーニング>

・クーポン:gt220920-1dao
・有効期間:2022年10月21日(金)

*使い方:以下バナーより「購入する」に進んでいただき、左下のクーポン欄にご記入、適用してください。

zero to one G検定 jdla

関連ワード

機械学習の具体的手法