Now Loading...

Now Loading...

ソフトマックス関数

ソフトマックス関数

ソフトマックス関数、もしくは正規化指数関数は、多クラス分類問題のモデルの出力に用いられる関数で、複数の出力値の合計が1となるように入力値を変換して出力する関数です。

クイズ

以下の文章を読み、空欄(ア)に最もよく当てはまる選択肢を1つ選べ。 活性化関数(伝達関数)とは、ニューラルネットワークにおいてニューロンの出力を決定する関数である。出力層には出力の総和を1にして確率的な解釈を可能とする(ア)がよく用いられる。
  • 正解を見る
  • 解説を見る
    ソフトマックス関数は出力を正規化して確率として解釈する際に用いられる活性化関数です。 (参考: G検定公式テキスト 第2版 第4章 4-1 P125) (参考: G検定公式テキスト 第1版 P138 - 143)

特別割引クーポンのお知らせ

zero to one G検定 jdla

zero to one G検定 jdla

関連ワード

機械学習の具体的手法