Now Loading...

Now Loading...

t-SNE

t-SNE

t-SNE(t-stochastic neighbor embedding)とは、SNEの発展系であり、次元削減手法の一つです。

t-SNEでは、あるデータにおける二点間xi , xjの類似度を同時確率pijで表現し、xi , xjの次元削減後のデータをyi , yjとすると、それらの類似度は同様にqijによって表現されます。この二つの分布p, qの近さをKL-Divergence:KL(p||q)=p(i)logp(i)q(i) を用いて表現し、この値を小さくすることを目的としています。

特別割引クーポンのお知らせ

<人工知能基礎&G検定実践問題集>

・クーポン:aibgt220920-2bso
・有効期間:2022年10月21日(金)

*使い方:以下バナーより「購入する」に進んでいただき、左下のクーポン欄にご記入、適用してください。

zero to one G検定 jdla

<G検定実践トレーニング>

・クーポン:gt220920-1dao
・有効期間:2022年10月21日(金)

*使い方:以下バナーより「購入する」に進んでいただき、左下のクーポン欄にご記入、適用してください。

zero to one G検定 jdla

関連ワード

機械学習の具体的手法