Now Loading...

Now Loading...

ホールドアウト検証

ホールドアウト検証

全データを訓練データとテストデータに分けて行う交差検証をホールドアウト検証と言います。

また、訓練データ・テストデータの分割を複数回行い、それぞれで学習・評価を行う方法をk-分割交差検証と言います。

クイズ

以下の文章を読み、空欄(ア)に最もよく当てはまる選択肢を1つ選べ。 学習に用いることができるデータが少ない場合、交差検証において事前にデータを訓練データとテストデータに分割し、モデルの評価を行う。この方法を(ア)という。
  • 正解を見る
  • 解説を見る
    全データを訓練データとテストデータに分けて行う交差検証をホールドアウト検証と言います。また、訓練データ・テストデータの分割を複数回行い、それぞれで学習・評価を行う方法をk-分割交差検証と言います。 (参考: G検定公式テキスト 第2版 第4章 4-2 P142-143) (参考:G検定公式テキスト 第1版 P107)

特別割引クーポンのお知らせ

zero to one G検定 jdla

上記バナーをクリックすると割引クーポンが適用されます。商品の詳細については <こちら> でご確認の上、ご購入ください。

zero to one G検定 jdla

上記バナーをクリックすると割引クーポンが適用されます。商品の詳細については <こちら> でご確認の上、ご購入ください。

関連ワード

機械学習の具体的手法