Now Loading...

Now Loading...

Bidirectional RNN(双方向RNN)

Bidirectional RNN(双方向RNN)

通常のRNNは過去から未来への一方向でしか学習をすることができませんが、RNNを2つ組み合わせることで、未来から過去方向も含めて学習できるようにしたモデルのことをBidirectional RNN(双方向RNN)と言います。

クイズ

以下の文章を読み、空欄(ア) に最もよく当てはまる選択肢を1つ選べ。 再帰型ニューラルネット(RNN)は、系列データが一括で与えられる場合には系列データを逆向きにRNNに入力することも可能であり、特に順向き、逆向き双方の入力を考え、両者の出力層を統合したものを(ア)という。
  • 正解を見る
  • 解説を見る
    LSTMを2つ組み合わせることで、過去から未来だけではなく、未来から過去方向も含めて学習できるようにしたモデルをBidirectional RNN(BiRNN、双方向性RNN)と言います。 例えば文章内の文字の穴埋めタスクなど、過去から現在だけでなく未来から現在までの系列情報を用いることが有効と考えられるタスクに用います。

<個人向け>G検定&E資格オンライン講座の紹介

関連ワード

ディープラーニングの手法

畳み込みニューラルネットワーク

深層生成モデル

画像認識分野

音声処理と自然言語処理分野

深層強化学習分野

モデルの解釈性とその対応

モデルの軽量化