Now Loading...

Now Loading...

各種データ拡張

各種データ拡張

手元にある画像に対して処理を行うことで擬似的に異なる画像データを作成することをデータ拡張と言います。

物体を正しく認識するためには網羅したデータが必要ですが、あらゆるパターンを想定した画像をあらかじめ準備することはほぼ不可能です。データ拡張の簡単な例としては上下左右へ移動、上下左右の反転、拡大・縮小、回転などが挙げられます。

クイズ

データ拡張(Data Augmentation)について述べたものとして、最も不適切な選択肢を 1つ選べ。
  • 正解を見る
  • 解説を見る
    データ拡張は十分な訓練データがない時に有効な手段です。過学習を抑制したり、汎化性能は向上しますがデータが増える分学習時間は増えます。

特別割引クーポンのお知らせ

zero to one G検定 jdla

zero to one G検定 jdla

関連ワード

ディープラーニングの手法

畳み込みニューラルネットワーク

深層生成モデル

画像認識分野

音声処理と自然言語処理分野

深層強化学習分野

モデルの解釈性とその対応

モデルの軽量化